休校中の生活のヒント

八橋小学校 校長先生からのメッセージ(令和2年度1)
※ 低学年の人は、お家の人と一緒に読んでください。

自分の時間割を作っていますか? Eテレも活用できますよ!
休校中の生活のヒント

新型コロナウィルス感染防止のための休校が続いています。
みなさん、お家で自分の健康に気を付けて過ごしてくれていると思います。
規則正しい生活に心がけ、お家の中でも、「今日はこれを頑張ったな」と思えるものが毎日一つでもあるようにしてくれればうれしいです。一日一日の積み重ねが成長につながります。毎日の暮らしについて、お家の人と話し合い、自分の知恵と工夫で、一日一日を充実させてください。
今日は、そのためのヒントをお伝えします。

みなさん、1日の暮らしの中に自分なりの時間割がありますか?
勉強する時間を決めていますか?
多くの人は、「きちんと決めていますよ」と答えてくれると思いますが、もし、1日の生活表や時間割がまだ決まっていないと言う人は、これから、休校中の自分の時間割を作ってみてください。
その中には、まず次の三つが入れるようにします。
1 学校からの宿題プリント(課題)を行う勉強の時間
2 自宅で行う運動の時間
(場所をとらないラジオ体操、ストレッチ運動など良いですね)
3 読書の時間
この三つが入っているととてもよいです。読書は、前に読んだ本をまた読み直してもよいですし、前の学年の教科書を読んでも、とてもためになります。

そして、もう一つのヒントを紹介します。
それは、Eテレを見て、自分で勉強を進めることです。
Eテレでは、月曜日から金曜日まで朝9時から10時15分までの間に小学生の勉強になるいろいろな番組を放送しています。主な曜日と教科は次のようになっているようです。
月曜日は、国語科・算数科・図画工作科
火曜日は、理科
水曜日は、社会科・家庭科・体育科
木曜日は、特別活動・総合的な学習・外国語
金曜日は、道徳
自分の学年の番組は、自分で(またはお家の人と)調べてください。このNHK教育テレビを利用すると、自分だけの時間割ができますよ。前の学年の番組も復習として見ることができます。
また、「NHK for School」というホームページでも見ることができます。インターネットですので、お家の人と一緒に見てください。
 番組を見たら、分かったことや感想を家庭学習ノート等にまとめます。(理科の実験や観察・体育科・図工科・家庭科などは見た後、やってみたくなるかも知れませんが、危険が伴う場合もあるので、自分だけでは絶対にやらないでください。お家の人と必ず相談しましょう。)
一つの番組は10分程度です。
お家の人と相談して、番組を見て勉強することを自分でできるなら利用してみるのもよいと思います。そうすることで、一日一つ以上「一歩前に」進むことができることでしょう。
お家での過ごし方のヒントでした。            (令和2年4月22日)

4月22日 玄関前のチューリップがそろって咲いていました。どの花見てもきれいだな!