未分類

6月25日 「平和の朗読会」(6年)


俳優の浅利香津代さんをお招きし、講話「『平和』って何だろう」朗読『はまなすはみた』などを通して、戦争や平和について深く考える機会になりました。
戦後74年もたち、戦争の記憶も風化されつつあります。身近で起きた「土崎空襲」の悲惨さを語り継ごうという浅利さんの情熱が詰まった80分でした。