発表会を終えて

広小は10月26日(土)の学習発表会の代休を、28日(月)に設定していました。今週は今日、29日(火)からスタートします。

朝、子どもたちを迎える教室の様子です。4年生のある学級の黒板に、プリントがはりだされていました。

『たくさんの笑顔と心でつながり支え合おう ~Happy Smile おとどけ隊~』

クラスのみんなが学習発表会の感想を書いたものでした。

このお友だちは、自分の心の動きだけでなく、お客さんの気持ち(表情)の変化や周りの仲間のがんばりもしっかり感じ取って表しています。そして「みんなの思い、Happy Smile が届いた」と、今回の成果をとらえています。さらに、来年に向けた目標をもつことができました。

活動して終わり、ではなく、出来事を振り返って、自分のがんばりを具体的に感じ取ったり、反省を次に生かそうとしたりすることが「自分はやれる」「自分でできた」という気持ちにつながるのだと思います。

そして、この学級の先生はきっと、一人一人の振り返りを、学校に来た友だちがお互いに読み合い、がんばりを認め合って、新しい活動に向かうエネルギーにしてほしかったのだと思います。

学びは、つながり、広がり、深まるものなのだと、改めて感じることができました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です