子どもの元気が、一番。

休み時間。子どもたちは、はじかれたようにグラウンドに飛び出します。キックベースや鬼ごっこ、ジョギング。開放的な空間で、密にならないよう注意しながら、マスクを外して活動します。

久しぶりに、子どもたちの歓声が戻ってきました。

子どもたちの「元気」を見て、ほっとします。