吹奏楽部

部活動紹介

 中高合同で活動している部活動です。吹奏楽部は「感謝・喜び・仲間」をモットーに日々練習に励んでいます。吹奏楽コンクールには中学生と高校生でメンバーを組み、高校の部(大編成)に参加しています。 
コンクールやコンテスト、定期演奏会の他にも、吹奏楽祭、御所野夏祭り、イオンクリスマスコンサートに参加し、積極的に地域での演奏活動を行っています。

大会結果

令和元年度の大会実績

<全日本吹奏楽コンクール中央地区大会>

大編成の部 銀賞

<あきた県民文化芸術祭2019 第23回秋田県青少年音楽コンクール>

管・打楽器部門 金賞 佐藤(1年)



2019年度 クリスマスコンサート

 先日、イオンで行われたクリスマスコンサートには、たくさんの方々にご来場いただき、ありがとうございました。中高生がステージ上で一体となり、クリスマス感あふれる選曲や演出で、会場を盛り上げていました。
 本校の吹奏楽部は、イオンでのクリスマスコンサートの他にも、御所野地区夏祭り、けやき会でのアンサンブル演奏等に参加し、積極的に地域での演奏活動を行っています。
 これからも、「感謝・喜び・仲間」をモットーに日々練習に励んでいますので、応援よろしくお願いします。
 なお、5月5日(祝)に秋田市文化会館において、定期演奏会を行いますのでぜひお越しください。
IMG_1419.JPG


2019年度 定期演奏会

 5月6日(祝)に行われた定期演奏会にはたくさんの方々にご来場いただき、ありがとうございました。活気あるステージの中、中学1年生のフレッシュな新入部員20名もダンスを披露し、中高生がステージ上で一体となって、会場を盛り上げていました。部員のメッセージや感想を掲載しましたので、ご覧ください。

部長

DSC_4866.JPG
 「3年生にとって6年目で最後の定期演奏会は、特別なものにしたいという思いで、今年は昨年のアンケート、学院生アンケートをもとにプログラムを組みました。すると、例年より曲数が多くなり、大変なこともたくさんありましたが、多くの人の協力があったおかげで、一生思い出に残るようなステージにすることができたと思います。」

司会・ダンサー

 「今回の定期演奏会は今までと違って、文化会館で行われました。何もかもが初めてだった私たちは、企画を運営することの大変さを痛いほど感じました。しかし、大きな問題が起こらずに本番を迎えることができたのは、高校3年生だけでなく部員全員で一丸となってステージをつくりあげたからだと思います。GW中はほぼ毎日、本番のための練習に打ち込んでいました。精神的、肉体的に辛いこともありましたが、仲間や後輩と励ましあったからこそ共に頑張ることができたと思います。本番が終わって拍手をもらったとき、今までの努力が報われたような気持ちになり、頑張って良かったと心から思いました。仲間や後輩、支えてくださったすべての方々に感謝したいと思える最高のステージでした。」
DSC_0311.JPG

歌を披露した生徒

 「今回の定期演奏会では、演奏に加え、歌も歌わせていただきました。私の歌で、少しでも演奏に華を添えられるようにと練習をしてきました。本番当日、お客様からいただけた拍手は、本当にうれしかったです。聞いてくださった多くの方には感謝の気持ちでいっぱいです。」DSC_4834.JPG