冬休み明け集会
2017/1/13
 冬季休業が終わり、今日から学校が再開しました。1時間目に冬休み明けの全校集会と吹奏楽部のアンサンブルコンテストの賞状伝達式が行われました。
 全校集会では、各学年の代表生徒による今年の抱負が発表されました。

○1年生の発表から
『平成28年は、中学校生活に慣れることと部活動をがんばった。小学校には無かったことが、中学校ではあり、慣れるのに大変だったが、がんばった。部活動では、先輩がいなくなり、先輩に頼れなくなった。でも、ユービス祭やアンサンブルコンテストでの演奏を通して、成長できた。』『今年の目標は、勇往邁進』『3年生のように、優しい先輩になりたい。』
 
○2年生の発表から
 『今までとは、違う気持ちで今年を迎えた。』『今年は、計画通りものごとを進めることと、部活動で基礎練習をしっかり行い、美しい音色を出せるようにすることをがんばりたい。』『もうすぐ3年生が卒業してしまうので、今のうちに3年生から学べることを学び、4月には頼れる最上級生になれるように努力を重ねていきたい。』
 
○3年生の発表から
 『昨年は、受験生になったにもかかわらず、勉強を後回しにして、後悔した。勉強の仕方を工夫し、勉強の時間よりも内容を充実させて、入試までの残り少ない時間でがんばりたい。』『4月には、高校生になる。中学校でんだことを新たな未来に生かしたい。』
 
 ○校長先生のお話から
 『がんばる自分、がんばらない自分が自分の中にいる。やらなければいけないことをしっかりとやる”がんばる自分”を増やして欲しい。』