「津波防災の日」避難訓練

 11月5日(水)に津波に対する防災意識の高揚と地域防災力の向上を目標に小学校、
中学校、地域住民が参加する避難訓練を実施しました。下浜海岸で課外活動中に地震
が発生したという設定で、大津波警報のサイレンを聞きながら下浜小学校に避難しました。
 避難訓練終了後は秋田市防災安全課と消防署の協力のもと防災体験訓練(煙中訓練、
消火訓練、応急手当、地震体験)を行いました。また、非常時には下浜中学校の体育館が
地域の避難場所のひとつとなることから、避難訓練に参加した羽川町内の方々と発電機、
照光器などの使い方について確認しました。



Topページへ