ヘッダーイメージ 本文へジャンプ

  日新子ども憲章










秋田市立日新小学校


NEWS
【更新情報】

4月6日(水) 平成28年度のスタートです!

 朝のさんさんと降りそそぐ陽の光とすがすがしい空気の中を、ウキウキドキドキ「新しい先生はどんな先生かな」「どんな勉強が始まるのかな」と期待に胸をふくらませながら、子どもたちが登校してきました。
最初に、新しく来られた16名の先生方の新任式が行われました。引き続き、前学期始業式が行われ、伊藤一校長から子どもたちに、今年も「日々に新たに」の気持ちをもって今年一年がんばってほしいこととして、次の3つのお話をされました。
①「ことばは心」ことばは人の心を変える力をもつ。相手のことを考えて、あたたかいことばを使える子ども
②「日新子ども憲章」『あ・し・へ・そ・は・い・まもる』ができる子ども
③「自分の命は自分で守る」健康・安全を心がける子ども
その後、3年と6年児童による発表がありました。6年児童からは「最高学年として、いい1年になるように、この1年間がんばっていきたい。」と堂々と発表してくれました。
 式終了後、校長先生から学級担任の発表がありました。
 いよいよ、明後日に入学してくる一年生を加えて862名、平成28年度の日新小学校のスタートです。今年度もどうぞよろしくお願いいたします。


新任式・始業式の様子

16名の新任の先生方


伊藤一校長


歓迎の言葉を発表する6年生


「最高学年としてがんばりたい」