ヘッダーイメージ 本文へジャンプ

  日新子ども憲章


  H29日新の教育

   HP更新履歴










秋田市立日新小学校


NEWS
【更新情報】
 10月28日(土) 学習発表会

 「努力・感動伝えよう みんなの心つながる学習発表会」のテーマのもと、吹奏楽部29名によるソロやダンスなどの多彩な工夫をこらしたすてきな演奏で平成29年度学習発表会が始まりました。
 1年生:初めての学習発表会、緊張しながら自分の発表を堂々と演じ、みんなピカピカ輝いていました。
 2年生:カラフルな衣装に身を包み「動物園のすてきななかまたち」を演じ、学んだことやできるようになったことを元気いっぱい発表しました。
 3年生:きらり学習で調べた新屋の伝説や理科の学習でたまごから育てたチョウの様子など、これまで学習したことをダンスや劇で表現しました。
 4年生:これまで学習してきた「ことのは村」「きらり市」「ミュージックタウン」「エコタウン」「元気村」のコンテストを行い、「どの学習もまんてん!すてきな宝物」というストーリー仕掛けの発表をしました。
 5年生:まんたらめ宿泊研修で学んできたことや、国語の俳句の学習などを発表し、「生命のいぶき」の合奏や「すてきな自分に出会う道」を心を一つにして合唱しました。
 6年生:134人の6年生にとって、今回が小学校生活最後の学習発表会でした。宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」を朗読劇で発表しました。発表の最後の合唱「COSMOS」は、とても素晴らしい歌声でした。
 多数の地域の方々や保護者の皆様を前にして、子どもたちは自分が主役という意識でこれまでの練習の成果を十分に発揮し、輝く演技を披露してくれました。大きな拍手の後のほっとした子どもたちの笑顔に、やりとげたという晴れ晴れとした満足感を感じることができました。この学習発表会を通じ、子どもたちは本当に成長することができました。
 梅若会の方々を加えた郷土芸能クラブの「秋田節」や「新屋音頭」の発表、会場の皆様との「ふるさと」の合唱などもとても素晴らしく感動をもたらしてくれました。


学習発表会の様子