7月13日 音楽集会

 今年度の音楽集会は、音楽部の6年生が中心となって司会進行を進めました。  まず、2年生がトップバッターとして、「きみとぼくのあいだに」を元気に歌いました。  次に、ちょっとどきどきした気持ちの1年生が、「きらきらぼし」「たなばたさま」を歌いました。  三番目は、3年生が「友だち」を歌いました。高学年のような響きが出せるようになってきました。
 四番目は、4年生が「子どもの世界」を歌いました。2つのパートのかけあいをきれいに響かせました。  五番目は、音楽部の発表です。コンクールでもがんばっている「ゆきどけ」「つみくさ」の声が体育館の中に響きわたりました。  六番目は、5年生の「いつでもあの海は」の発表でした。曲のハーモニーから、高学年としての力をうかがうことができました。  最後は、6年生による「つばさをください」の発表でした。最高学年として、力強さ・声の響きなど手本になるようなすばらしい歌でした。