9月1日 明徳まつり 昼の部

 今年の明徳まつりも運営委員の堂々としたあいさつからスタートしました。  2年生から6年生までの出店があります。体育館でのオープニングでは、各出店のPRタイムをとりました。  それぞれのクラスが工夫をこらして、PRをします。寸劇やコントを交えながら、楽しく発表しました。 
 体育館では、5年生が「スポーツ王国」として、いろんなスポーツゲームを準備しました。  5年ホールでは、「マリオワールド」です。マリオの世界を体験するゲームです。  6年生は「もぐらんど」というテーマで、その名のとおり、もぐらたたきで全校を楽しませました。
 3年生は、「まとあて」です。来る人の力に合わせたモンスターを作って、やりごたえのある出店にしました。  2年生は、「風で走る車」「めいろクイズ」です。今年初めての出店でも、一生懸命がんばりました。  4年生は、「おばけハウスで宝をさがせ」という、お化け屋敷&宝探しゲームです。教室やホールは、前が見えないほどのあやしい雰囲気でした。
 6年生は「のろわれた沈没船」というお化け屋敷を作りました。人気の出店で、長い行列ができました。  明徳祭りのエンディングでは、各学年の代表が感想を発表しました。楽しい思い出になったようです。