7月18日 防犯教室(3・4年)

 今日は、中央警察署のおまわりさんとチャイルドセーフティセンターの方々から防犯について学びました。  まず、チャイルドセーフティセンターは、どんなところなのか教えていただきました。  次に、おまわりさんから「いかのおすし」について教えていただきました。子どもたちは昨年度にも習っているので、ほとんどの子が覚えていました。
 不審者との距離の置き方についても学びました。相手が両手を広げて届かないくらいの距離が必要ということが分かりました。  万引きについての寸劇を見て学ぶ場面もありました。おもしろい要素もありましたが、子どもたちは劇が進んでいくにつれて、真剣に見入っていました。  終わりに、防犯教室の感想を代表者がしっかりと発表しました。お礼の言葉の代表者も、自分の言葉で堂々と伝えることができました。