オバマ大統領が地元の小中学生に手渡した折り鶴(2016.5.27、広島市)

  防災教育全体計画   学校安全計画    生徒の安全確保マニュアル    大地震発生時の対応   避難所開設マニュアル

  Jアラート発令時の対応

 自分の命は自分で守るために、情報を正しく判断し、行動できる人づくりを




















平成29年7月22日(土)〜23日(日)
秋田県全域で記録的大雨による浸水被害が発生しました。本校学区でも、赤平、戸島地区で生徒家族が避難する事態となりました。

中学校グラウンドの外側排水溝  旧河辺学校給食センター前  岩見川下流方向  梵字川下流方向 
     
撮影:体育館出入り口前から  撮影:河辺市民サービスセンター前から  撮影:戸島大橋から 撮影:かわべちゅうがっこうばしから 

避難訓練、防災教育の実際

□ 大地震への対応を見据えた地域合同避難訓練/地震体験 消火訓練   平成29年9月27日(木)

  概要 避難後、秋田南消防署河辺分署員の方から講評をいただきました。 地震体験車に各学級4名ずつ乗車して、これまで発生した地震を体験しました。 ただ今、震度7。止まったか安心したところでまち大きな揺れにびっくりしました。
想定災害   授業中の地震 
避難行動  各教室
→サッカー場(一次避難
) 
避難完了   5分
訓練目的       ・『お・か・し・も』の徹底 
・避難集団行動
・地震体験
・消火訓練
  
@火事ぶれAホースをもつBロックピンを抜くCホースを燃えているものに手前から向け噴射 新栄町内の方も地震体験車で地震を体験しました。 消防署員の指導で消火訓練です。


□ 地域合同避難訓練/救急救命講習   平成29年5月19日(金)

  概要 地震発生で机の下に頭部を隠します。 二列で避難経路から一次避難場所サッカー場へ   新栄町内10名も参加しました。
想定災害   授業中の地震 
避難行動  各教室→サッカー場(一次避難→体育館(二次避難) 
避難完了   5分
訓練目的       ・避難経路の確認 
・避難集団行動
・救命措置の体得
  
秋田南消防署河辺分署員の方から心肺蘇生、AED操作について講習を受けました。  『あっぱくん』を使って体験してみました。  地域の方々も一緒に講習を受けました。 
   


□ 地震を想定した避難訓練/体験   
平成28年9月28日(水)

    概要 初期消火訓練「火事だ火事だ」   煙中体験 河辺分署員から講評 
想定災害  停電を伴う地震 
避難行動  各教室→サッカー場脇道路 
避難完了  分 
訓練目的    ・緊急非常放送設備を使用不可時の避難指示
・初期消火訓練
・煙中移動訓練 


□ 賞味期限をむかえる備蓄保存物資の提供    平成28年9月1日(木)

      :『防災の日』に合わせ、全校生徒へ4品を配付 
提供物品   水:500ml 乾燥白がゆ:40g  パン:50g×2個  豚汁:180g 


□ 地震を想定した避難経路等確認訓練    平成28年5月20日(金)

   概要 教室内  グラウンドへ  講評 
想定災害  地震 
避難行動  各教室→サッカー場 
避難完了  4分 
訓練目的    ・避難経路の確認 
・素早い避難集団行動