●竿燈
 秋田を代表する「秋田竿燈まつり」は8月3日から6日までの4日間行われます。真夏の病魔や邪気を払う、ねぶり流し行事として江戸時代から行われていたようです。旭北小学校でも市制100周年のころから参加しています。指導してくださる地域の方々や以前旭北小に勤務していた先生など,多くの方々に支えられて参加しています。妙技会にも参加しています。
●全校持久走大会
 学区にある八橋陸上競技場で持久走大会を行っています。順位だけではなくタイムのめあてをもって参加します。上位入賞者は校長先生からメダルをいただきます。
●旭北バザール
 PTA各部と6年生が趣向を凝らした出店を出して,全校児童が回って楽しみます。おこづかい300円を持ってジジヘラアイスや団子,駄菓子,くじなどを楽しみます。親と子や子ども同士,地域の方々とのふれあいを楽しむ「ふれあいPTA」として実施しています。  
●ドイツパッサウ市ノイシュティフィト小との交流(姉妹校)
1988年(昭和63年) 11月18日 西ドイツパッサウ市ノウシュティフィト小学校を親善交流訪問(児童16名,大人16名)。  
1989年(平成 1年)  6月11日 パッサウ市長一行来校(パッサウ市7名,秋田市長他7名同行)。
1989年(平成 1年)  8月7-11日  旧西ドイツパッサウ市ノイシュティフト小学校の一行(学校長以下大人9名,子ども5名)が旭北小学校に来校し,姉妹校の提携調印式。
1991年(平成 3年)  9月30日 ノイシュティフト小学校を親善訪問(校長・教諭1名,児童父母各10名,市関係者の計31名)。
1992年(平成 4年)  4月18日 パッサウ市長一行来校。歓迎集会。
1993年(平成 5年)  8月28日 ノイシュティフト小学校一行36名来校。
1994年(平成 6年)  5月 2日  ドイツパッサウ市より銅製プレート届く。
1994年(平成 6年)  6月29日 ドイツパッサウ市児童交流団派遣(本校より校長と6年児童参加)。
1994年(平成 6年) 10月 8日 パッサウ市訪問団本校に立ち寄り,「友情の鐘」を鳴らす。
1998年(平成10年) 10月22日 ドイツパッサウ市児童交流団派遣(本校より校長参加)。 
2004年(平成16年)  8月 2日 パッサウ市姉妹都市提携20周年記念式典(竿燈部児童22名参加)。
2009年(平成21年) 10月 1日 姉妹校提携25周年記念として,6年児童が制作したビデオレターやアルバム等を送る。

 本校とドイツのパッサウ市ノイシュティフィト小学校との姉妹校提携をしています。毎朝6年生が鳴らしている「友情の鐘」は,この交流を機会にいただいたものです。市役所にも大きさの違うものがあり,こちらは毎日正午に鳴らしています。
 今年は30周年の記念の年ですので,6年生が本校に残っている「交流の証」を探しました。「友情の鐘」だけでなく,たくさんの交流の証が見つかりました。提携調印文書やプレゼントされた壁掛けや人形,交流の様子の写真などが残されていました。
●旭北小おはなし隊による「朝の読み聞かせ」や「読み聞かせスペシャル」
 旭北小おはなし隊は,旭北小学校の保護者の有志で組織されています。お父さんも参加しています。月に1〜2回,朝の読み聞かせをしてくれています。また,年に1回,おはなし会も開いてくれます。今年も,たくさんの方が参加してくれていますので,各クラスで読み聞かせが行われています。子どもたちは,この時間をとても楽しみしています。
 たくさんのお話を聞きながら,物語の世界に引き込まれ,豊かな心がはぐくまれています。
●コールとまち
  コールとまちは,旭北小学校の保護者の有志で組織されています。全校朝集会で今月の歌を歌ってくれたりしています。ありがとう6年生集会では,歌の贈り物をしてくれます。クリスマスコンサートも開いてくれます。きれいな歌声が,子どもたちの心に届けられています。
●クラブ活動へのふるさと先生の参加
 お茶クラブ,科学クラブでは,ふるさと先生に指導していただいています。
●友愛訪問
 民生児童委員の方から,地域の一人暮らしのお年寄りの生活や気持ちについてお話を聞きます。そして,喜んでいただけるような内容やプレゼントを準備し,民生児童委員の方と一緒に訪問します。みなさんとても喜んでくれます。いろいろなお話を聞かせてくれる方もいます。お年寄りと触れ合うことで,子どもたちの優しい心がはぐくまれます。
●聖徳会訪問
 聖徳会を訪問し,お年寄りとふれ合います。ダンスやリコーダー,お笑いなどお年寄りが喜こんでくれそうな発表をしたり,「ふるさと」をいっしょに歌ったりしました。話をしたり,肩たたきなど直接ふれ合うことで,子どもたちの優しい心が育まれます。
●旭北地区長寿を祝う会
 旭北地区長寿を祝う会で歌や劇,呼びかけなどを発表したり,2年生が作ったもの(ペンダント等)をプレゼントしたりします。
●防災&豆まき集会
 「火の用心」と「節分」の寸劇や1〜3年の代表者による心の鬼の発表,1年生と2年生による豆まきを行います。町内会連合会会長さん,消防団の方のお話を聞いて,防災について教えてもらいます。自分たちの生活が,地域のたくさんの人に守られていることを感じることができます。