心と心でつながろう!! 〜今、伝えたい!     ぼくたち・わたしたちのバリアフリー〜


 学習発表会、4年生は「心と心でつながろう!」をテーマに バリアフリーについて発表しました。目や耳の不自由な方々や 高齢者の方々について学んだことを、会場に来てくださった家 族や地域の方々に一生懸命に伝えました。

 盲学校の時間割を調べて発表しました。「自立活動の時間」という時間があります。  2020年の東京パラリンピックではブラインドサッカーや車いすバスケットボールなどの注目の種目が行われます。  耳の不自由な方とコミュニケーションをとるときには、筆談という方法が有効です。
「でも、紙もない!」
「鉛筆もない!」
「どうしようっ!!」 
 そんな時には「手話」を使うことができます。手話サークルの方々から教えていただいた手話を発表しました。  高齢者とのふれあいを通して感じたことを、劇にしました。紙芝居を見た後のおじいさんの感想を発表しています。 
「ぼくの手品がうまくいったときの、おば あさんたちの驚き方はうれしかったなあ。」「ちょっと緊張したけどね。」  最後は老人福祉施設で発表させていただいた「聖者の行進」の演奏です。
「しっかりリズムを刻むぞ!!」 
 発表が終わり、ほっとした様子で退場。体験したことや調べたことを存分に伝えることができました。