9月29日 5年生の森林学習

 5年生の子どもたちが,つきの木学習(総合的な学習)の一環で,学校林「グリーンボーイの森」で森林学習をしました。手作りの定規を使った測樹体験,伐採作業見学などを通して,森林の働きや森林整備の意味,森林と暮らしの関わりについて考えました。
 これまで,秋田県の森づくり推進課や森林組合,森の案内人など,多くの関係機関のご指導・ご協力の下,森林について学習してきた5年生。この日学習したことを決して忘れることなく,森林の大切さを発信する大人へと成長していくことでしょう。