表 現 科


 学校設定教科「表現科」は,中学校1年生から高校2年生までの全ての生徒が合同で活動しています。言語表現や身体表現,芸術活動を通して,感性を磨き,他者と豊かな関係を結ぶ能力・態度を育てることを目的としています。全ての講座で,社会人講師より指導を受け,本校の特色ある活動の一つとなっています。

平成29年度開設講座
 言語表現  英語  日本語表現(百人一首)
  身体表現  能  武術太極拳  リズムダンス  演劇  郷土芸能(民謡)
  芸術表現  陶芸  伝統音楽(箏)  茶道  華道  合唱  書芸  写真

郷 土 学


 郷土学は,総合的な学習の時間の約1/2の時間で行っている学習で,郷土秋田,御所野を学びのフィールドとして,中学校から様々な体験や様々な人から秋田の歴史や文化,伝統などの講話を聞くことを通して,課題を設定し,高校3年生で論文として完成させます。
 特に中学校では体験や調べ学習を中心とした学習を行っています。自然体験学習,秋田の歴史についての講話会,研究旅行など,経験しながら,高校の4つのコースに進んでいきます。

高等学校郷土学の4つのコース
 国際化社会と秋田
  高齢化社会と福祉
  環境と人間
  心と健康
自分探求学

自分探求学は,総合的な学習の時間の約1/2の時間で行っている学習で,将来の生き方を考えることを目的に,職業観,勤労観,人生観などの醸成を目指す学習です。実際はキャリア教育として位置づけ,職場訪問や職場体験,大学訪問など体験を重視した計画で進めています。