旭川ダム



  昔,旭川は有名なあばれ川であった。明治43年,昭和26年,昭和30年,昭和32年には大洪水がおき,家屋や田畑に大きな被害があった。そこで,大雨に備えて下流の市民や田畑を守るために作られたのが旭川ダムである。 砥沢,仁別沢の合流点に旭川ダムが設置されて以来,洪水は一度も起きていない。